残置物片付けビフォーアフター|築45年の平屋DIY#6

駐車場作りに悪戦苦闘しながらも、並行して進めてきた残置物の片付け

家の中だけでも大変ですが、家の裏にまであふれ返る大量のモノも整理しなければいけません

おまけに大きなハチの巣まであるから厄介

本格的なリノベーションの様子をお届けする前に、徐々に片付けてきた家の様子をお届けしたいと思います

部屋ごとの片付け

以前にもご紹介しましたが、家の間取りはこんな感じです

連なった6帖和室二部屋

ビフォー

売主様がある程度整理した形跡はありましたが、ソファーやタンス等の大きな家具をはじめ、置物や衣類など、様々なものが並びます

アフター

すっかり物がなくなり、使用しない襖や障子を撤去しています

畳はそこそこ綺麗でしたが、洋室化するため全てとり払いました

畳の下にはホコリはもちろん白い粉が大量

おそらく壁に石膏ボードを貼り付けた時の粉がそのままなんだと思います

今回のリフォームのために購入したバキュームクリーナーが役に立ちました

寝室だった4.5帖和室

ビフォー

寝室として利用されていたので、ベッドや布団はもちろんですが、大量の収納ケースや置物などがびっしり

おまけに60㎏は越える金庫まであり、広さの割に結構大変でした

アフター

モノをほぼ運び終えた時の様子

この狭い部屋に、よくあれだけモノがあったなぁといった感じ

畳や障子を取り除き、いつでもリフォームできる状態です

最難関のキッチン

ビフォー

これでもかとモノが詰まった4.5帖のキッチン

食器棚がいくつも並び、中には食器や調理器具がびっしり詰まっています

ハサミだけでもこの数…どれだけ片付けが大変だったか想像してみて下さい。汗

アフター

食器棚とテーブル周りを中心に片付けてようやくこの状態

時間はかかりましたが、キッチン以外全部運び終えました

ここでもバキュームクリーナーが大活躍

20㎏の大容量なので、フィルター交換なしに家中掃除出来ちゃいます

スタンレー乾湿両用 バキュームクリーナー 20L

ちなみに吸引力は普通の掃除機と変わりません…汗

最後にキッチンを撤去して片付けは完了

畳ではありませんでしたが、床板がふわふわなので、貼り直しが必要かもしれません

6帖の和室と繋げて広々としたLDKにリフォームしていきます

家の裏の片付け

家の裏側

ビフォー

家の裏にも大きな収納があり、中には園芸用品やDIY関連のモノがいっぱい

使えそうなものが沢山あればいいのですが、ペンキの残りなど、古くて使えそうにないものが大半

木の端材や鉄くずなど、なんでもかんでも捨てずに押し込んでいるといった印象です

アフター

家の中の片付けでウンザリしていたので、なかなかはかどらない片付けですが

残置物で少しずつ工具が増えていくのは助かりますね

後は細かいゴミを拾えば終わりの所まで来ました

今のところここはDIYをする予定はないですが、何か良い案が有れば教えてください

蜂の巣の撤去

駐車場を作っている間、数の多さに悩まされた蜂

この大きな蜂の巣が原因だと思っていたのですが、棒で突いても出てくる様子がない

思い切って土のう袋を被せ、一気に引きちぎりました

恐る恐る中を覗きましたが、蜂の気配はなし

家の周りを飛び回る大量の蜂は一体…

おそらくですが、隣の家も空き家なので、そこに生きた蜂の巣があるのではないかと思います

空き家のまま放置されると、家は劣化が進みますし、いろいろな問題も起こりますね

 

私たちが購入するエリアは都会ではないですが、賃貸需要の見込める場所です

ですが、物件探しをしていると誰も購入しないような場所のボロ家も多数売りに出されている現状

これからそういった空き家が放置され続けると、どうなっていくんでしょう

 

ふと、魚の住処と化した沈没船を思い出しました…

 

次回はキレイになったキッチンと6帖和室の壁を壊して広々LDKにしていきます

YouTubeで一足先に解体の様子をお楽しみください!

【築45年平屋DIY】#5 和室とキッチンの繋げて広々LDKに|蜂の巣撤去|社長の一言に感動!japanese house self renovation.

コメント

タイトルとURLをコピーしました