垣根とフェンスを撤去して駐車スペースの確保|築45年の平屋DIY#3

大量の残置物を運び出すため、早急に駐車スペースの確保が必要になったツク男とツク子

賃貸として貸し出すことを考えても、避けては通れない道

せっかくの立派なキンモクセイですが、フェンスと合わせて撤去していきます

キンモクセイの撤去

高さ2mはあるキンモクセイ

道路にはみ出すこともなく、きちんと管理されていたことがわかります

まずは物干し竿や遮光カーテンなどを、いらないものから取り外し

続いて土をせき止めている円柱状のブロックの撤去

意外と浅く埋まっていたので、グラグラ動かすと簡単に取り外せました

わずか15分ほどで全て撤去完了、順調です!

花壇作りに使うので欲しいという方がいたので、家中からいらないブロック類を集めたら凄い量に…

いよいよキンモクセイの撤去ですが、まずは土を耕しながら土のう袋に詰めます

ツク子は家から持ってきた鍬で参戦

以前は自宅で色々な野菜を育てていたので、道具は万全

厄介なのが大量に取り付けられた園芸用の支柱

野菜を栽培する時に枝を支える緑の棒です

外しても外しても次々出てくる…合計100本くらいあったでしょうか

このおかげで枝も広がらず真っすぐ上に伸びていたんだとわかります

いよいよ本格的に根の周りを掘っていきますが…

これが予想以上に太くて長い

水平方向に伸びた根を切断していかないと、なかなか掘り進めません

試しに二人がかりで揺らしてみますが、ビクともしません

え?これ無理なんじゃ…と思いながらも、ノコギリで根を切りながら頑張ります

ネットで調べてみても、ノコギリで切りながら掘る的な情報ばかり

根が固いわけではないのですが、どうしても土が邪魔になり上手くギコギコ出来ません

困ったときのバールで、無理やり引っこ抜こうとしますが効果なし

地道に掘ってはノコギリ、掘ってはノコギリを繰り返して約2時間…

ようやく1本目の撃破に成功!

でもよく考えるとまだ10本以上あるんですよね…汗

早くも心が折れそうになるツク男とツク子

時間も押しているので、気合を入れて2本目に取り掛かります

一本目に比べて根が細めだったこともあり、意外とスピーディに撤去出来ました

さらに作業スピードを加速させた道具がコレ!

ノミとハンマーです!!!

ノコギリはターゲットの根の周りを掘って、ギコギコするスペースを確保しないと使えません

それに比べてノミは、根が出てきたらすぐに使えて圧倒的に効率が良い

これは自画自賛の大発見です!笑

ちなみに全部掘り終えた時には、ノコギリもノミも刃は使い物にならない状態でした

どうしても石でやられてしまうので、使い捨てと思って安いモノを用意する方が良さそうです

ペースアップしたものの、この日は数本残してタイムアップ

1日でフェンスまで撤去するつもりだったんですが、大誤算!

初めての経験だから仕方ないですね

翌日も快調に作業は進み、ついに残り2本

これが見るからに太そう…

2時間掛かった1本目よりも手強そうです

結構掘り進めましたが、すごいラスボス感!笑

ノミとハンマーの最強装備でも、結局1時間も掛かってしまいました

最後の1本はヒョロヒョロだったので秒殺

開放感が出て明るい雰囲気になりました

今回の教訓

ノミとハンマーなしに木を抜くべからず

フェンスとブロックの撤去

まずはフェンス沿いの土を掘り起こし、土のう袋に詰め込んでいきます

掘り起こしてみると、一般的なコンクリートブロックが埋まっているだけだと判明

予定ではホームセンターでハツリ機を借りて破壊するつもりでしたが、とりあえずハンマーで叩いてみることに

ブロックごと取り外すつもりでしたが、経年劣化のせいかボロボロ崩れます

あっという間にこの通り!

結構苦労するだろうなぁ~と思っていただけに、なんだかガッカリ。笑

女子のパワーでも全然問題なし

フェンスの方はディスクグラインダーで切断しながら解体予定でしたが、ボルトがあることに気づいたのでレンチで回す

ちなみにレンチは持っていなかったのですが、残置物の中から発見

この日はなんだかツイてます

ボルトを外すとスポッと外れました

角が丸くなってボルトが取れなかった部分もありましたが、上下にグイグイやれば問題なし

ここまでで1時間も掛かってない気がします

ブロックの欠片は土のう袋に詰めて、フェンスは1カ所に集めておく

鉄、アルミ、ステンレス等は金属買取業者に買い取ってもらえるので、まとめておくのがポイント

しかし片付けてるのか、ゴミを増やしているのか…

どんどんスペースがなくなっていきます…汗

園芸用の支柱は、欲しがる人もいるので真っすぐなモノだけ分けておきました

夕方は寒くなりますが、昼間は暖かくて作業がしやすいです

せっかくなので、外を眺めながらランチタイム

今回使用した道具

  1. スコップ
  2. ノコギリ
  3. ハンマー
  4. ノミ
  5. バール
  6. ハサミ
  7. レンチ

木の掘り起こしに挑戦する方は、是非ノミとハンマーで頑張ってみて下さい!

 

 

次回は、ご近所さんの助けで一気に進む片付けと、初めての土間コンクリート挑戦をお届けします

YouTubeをまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ!

【築45年平屋DIY】#2 大量の家財を片付け|垣根とフェンスを撤去して駐車スペースを確保する japanese house self renovation.

コメント

タイトルとURLをコピーしました